みんなのアーカイブズ

貴方のデジタル・アーカイブズを支援します

重要記録を保存・活用し、未来に伝達することをアーカイブズと言います。
昨今では、貴方がお住まいのコミュニティである自治体の多くが、我が町の歴史や文化を伝える古い写真や書籍を、デジタル化して未来に残そうとしています。それをデジタル・アーカイブズと呼んでいます。

しかし、個人でデジタル・アーカイブズをやってみたいと思っても、人・金・モノのある自治体と異なり「デジタル化するシステムや保存するサーバー設備をどうする?」といった大きな壁にぶつかってしまいます。

SkyCabinetを使ったアーカイブズ支援

弊社では、自治体以外に貴方が係わっているコミュニティ(家族・趣味のサークル・子供の野球チーム・町内会・等々)の、デジタル・アーカイブズを、「SkyCabinet」を使って支援しています。

「みんなのアーカイブズ」の基本理念は、格安にアーカイブズを創り上げることにあります。

アーカイブズ事例

【事例1】弊社社長・妻・長男・次男・三男の5人家族

アーカイブズの事例1985年長男誕生から2013年三男の成人式までの29年間の家族写真・動画を、「SkyCabinet」に家族のギャラリーとして保存・共有し、家族皆で楽しんでいます。
2000年以前の銀塩写真は、「Kami技」を使用してデジタルデータに変換・整理を行い、「SkyCabinet」にアップロードしました。
また、以前友人と撮った写真は、「SkyCabinet」に友人を招待してその写真のみを共有できるようにしています。友人にも大変好評です。
近い将来息子が結婚して、嫁さんという初めての娘や、孫という新しい家族を、家族ギャラリーに加えていきたいと考えています。

西野社長 談

【事例2】A少年野球チーム:監督・コーチ・選手及び父母

チームの年間スケジュールや各試合情報(対戦相手・会場アクセス・集合時間・試合結果)等の文章を「SkyCabinet」で共有しています。
また、各選手の練習並びに試合での活躍当の写真を、父母会有志に「SkyCabinet」にアップロードして頂き、必要な写真を各々がダウンロードできるようにしています。
情報の共有だけでなく、子供達が大人になった時に、当時の様子を自分の子供にも見せられるよう、チームの歴史を保管していきたいと考えています。

A監督 談

書類や写真のデジタル化と整理・整頓について

デジタル・アーカイブズを行うに当り、紙の書類やプリントした写真は、スキャナーに取込んでデジタルデータにする必要があります。
これらを、別売りの「Kami技」へスキャナーから取込むと、本棚ソリューションのファイルの整理・整頓により、「SkyCabinet」にアップロードする際の作業がスムーズになります。

詳しくはこちら → Kami技とSkyCabinetの共用

このページの先頭へ