ファイルの安全性は?

SkyCabinet にアップロードしたファイルは、マイクロソフト社のサーバーにお預かりします。
このサーバーは世界の3か所で同期をしていて、その1つが攻撃や災害による被害を受けてもデータを保全する仕組みがあります。

ファイルの保存方法にも工夫があり、ファイルを3分割して保存することで、仮にハッキングを受けてもファイルとして認識できません。
 このようにマイクロソフト社のサーバーは堅牢と言えますが、データの安全性はこれとは別の問題があります。

それは、パスワードの「成りすまし」による不正利用です。
 クラウドの場合では、パスワードが漏れると世界中のどこからでも操作が可能になってしまいますので、定期的なパスワードの刷新が求められるわけです。
 
 逆に、定期的なパスワードの刷新さえしていれば、クラウドは安全で安定したファイルの保管場所となるのです。
 

このページの先頭へ